自分の価値=人にどう思われるか?

sunayoku

 

人にどう思われるか、自分の価値を図ろうとしないでください。

 

 

人と自分を比べて、人や自分に優劣をつけるのはやめましょう。

 

周りの人の期待に応えられたら、良い子。
周りの人の期待に応えられなかったら、だめな子。

 

 

など。

8887e7480478bd09f5e83062b365a791_l

 

人があなたをどう思うかは、その人の進化レベルや状態によって変わります。
人は、その時の周波数で同調するものを見ています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
平和的な愛の心で人を見ている時、相手の優しさが見えます。

 

 

愛が見えます。

 

 

その人の中の神聖さが見えます。

 

 

ところが、エゴにまみれていて、荒んだ心で人を見ている時、相手の愛や神聖さとは周波数が合わないので、愛が見えませんし、感じられません。

3eef175f33f735514946e6a06943dd4e_l

 

たとえ、愛や優しさを受けても

 

 

「何を良い人ぶっているんだ」とか「そんなことしたって何も出ないぞ」とか

 

 

悪意に解釈して暴言を吐くかもしれません。

 

 

どちらに見られたとしても、暴言を吐かれたとしても、私たちの価値は少しも減りませんし、下がりません。

 

 

私たちは最初から、あるがままで神聖で崇高なスピリットなのですから。

 

 

暴言を吐いたり、人のあら探しをして、人を責めさばいている人は、むしろ自分や他者の愛が見えない、感じられないと言う状態で気の毒な人なのです。

733c5777059b5a542786d991b16165eb_l
心が病んでいるのですから、その方達にこそ愛が必要です。
そのような方たちを見たら、次のような祈りをしてあげてください。

 

 

「その方達の心と身体と魂に、神の最も神聖な光と愛が注がれますように」

d6b5825353926a566894bef6e77fb7c8_l

 

これはその方たちを癒すと同時に、過去の自分をも癒す行為になるのです。

 

 

それと同時に
「そのような意識を使っていたときの自分への怒り、イライラ、拒絶、嫌悪、許せない気持ちのすべてを手放します。そのような意識を使っていたときの自分の全てを許して愛して、受け入れます」

 

 

と宣言してください。

 

 

何かが変わっていくはずです♪
偶然にそのような方たちを見る事はありません。あなたが見る必要があったから見たのです。

 

 

ホームへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です