パケ買いしてしまいました!

 

 

ロクシタンSHザ・オイル(100ml)

 

 

まずはロクシタンについてちょっとご説明♪

南フランスで生まれたロクシタンは、プロヴァンスの土地を非常に大切に考えています。そして、ブランドが成長しても、「感覚」「尊敬」「信憑性」という3つの価値観は大切に守り続けてきました。

 

 

その製品は、生産者や環境への尊敬を抱いて原料を決め、植物のエネルギーやアロマテラピーに根源を持ちます。

 

 

一切の動物性の原料を使用せず、環境を壊さないという精神を抱いています。

 

出典:はじめてのオーガニック化粧品ガイド

 

 

どんなオイルなの?

シアバターが全身をうるおいで包むボディ&ヘア用オイルになって登場。

 

スプレータイプのミスティ・オイル設計ならではの使いやすさで瞬間的に肌を包み込み、全身をシアラップ。

 

ベタつかないのに後肌は吸い付くように、しっとりと心地よい贅沢なうるおいを叶えます。

 

のびのよいオイル設計で内側からふっくらとした肌に導きます。

img_1743

成分は?

ひまわり種子油、シア脂、バオバブ種子油、にんじん種子油など。

 

 

ひまわり種子油って?

別名サンフラワーオイルには、様々な効果と用法があります。主に美肌効果と美髪効果の二つが注目されています。


ヒマワリ種子油は、美肌効果がとても高く、色々なスキンケアに使うことができます。その中でも代表的なものは、オイルクレンジングだと思います。

ac49c20b4826a6fa8489a090430c6bfa_l

 

お肌に負担を与えず、コスメなどの汚れをきれいに落としてくれるからです。美容オイルとしての効能が高い反面、値段が比較的リーズナブルなので、ぜいたくに使用できるのも魅力です。

 

また、クレンジング剤として有能なだけでなく、バスオイルとしても活用することができます。

 

もちろん、お風呂上りにローションとして使うのも良いとされています。
そして、ヒマワリ種子油には、美髪効果もあります。シャンプー後の髪になじませれば、潤いあふれる美髪を作ってくれます。

 

69e38c6afa35b885a3241e78059c255d_l

 

出典:はじめてのオーガニック化粧品ガイド

 

 

シア脂って?

「神秘の木」として知られているシアの木の実からとれる植物油脂。

 

体温でとろけて肌をなめらかに整える効果があり、さらに肌のバリア機能をサポートすることで、優れた保湿効果も期待できます。

 

保湿・柔軟成分、エモリエント成分配合。

 

 

色は?

薄いレモンイエローです。

 

img_1746

 

 

香りは?

外国チックな香りで、これを付けているだけで「良い香りの女性」になれそう。

 

フローラル系をベースに、ほんのちょっとスパイシーさも感じます。

 

香水ほどきつい香りではないので、ほのかに良い香りをアピールできます。

 

オイルなのに香水のようにかおるなんて素敵♪

 

あまりつけすぎると、人によっては、「香り過ぎ」になってしまうので、調節してみてください。

 

32d659c6c7da2e2457ed0234668694ca_l

 

ここがポイント!

感動したのが「スプレー式」ってこと。

 

今までに色々なオイルを試していますが、スプレー式なのは初めて。

 

大体美容オイルと言うと、「ドバッ」と出てしまう構造のものが多く、少ししか使わないのにたくさん出てしまい、ムダになりがちでした。

 

でもロクシタンSHザ・オイルならそんな心配なし!

 

1回のスプレーで適量が噴射される構造なので、使いすぎが防げます

 

まさに消費者のことを考えた、親切なデザイン。

 

例えば、「うるおいが足りないな」にと感じたときに、髪や肌にシュシュっとスプレーできます。

 

37a295e406808e3e5d492bff930871ea_l

 

テクスチャーは?

全くドロドロしていない、水に近い感触のオイルです。

 

0d9d0cffe2f97f30cfbf2e9169c043ba_l

 

かなり伸びも良いので、この100mlサイズで相当長持ちしそう

 

べたつきもほとんどなく、つけてから1時間ぐらいすると、完全に肌に馴染んで、しっとりなのにサラサラなお肌になります。

 

この仕上がりのサラサラ感は他のオイルにない特徴かも。

 

これ1本あれば、髪に、フェイスに、ボディーに、ハンドクリームに、クレンジングに、アロマバスに、いろいろ使えておトクです。







ホームへ戻る