妊娠線(ストレッチマーク)対策に使ってました

数年前にWELEDA【ヴェレダ】ボディオイル・ざくろが新発売された時、私は30代前半。

 

 

そろそろエイジングケアを始めなきゃと思っていたので、「ざくろのオイル」は、ぜひ試してみたかった。

 

 

発売されると同時に、デパートへ。


【WELEDA】【ヴェレダ】ボディーオイル/ざくろボディーオイル

5,208円(税込)100ml

独自の甘さの中に酸っぱさも感じる。そしてフルーティーでスパイシー。個性的な香り。

 

 

「これがざくろのオイルかー。ざくろのオイルって初めてだし、他のブランドでは見たことがないなぁ」

 

 

他にはないボディーオイルNo.1と言えるね!

 

img_2559

 

その時ちょうど妊娠2ヶ月目ぐらいだったので、妊娠線予防対策にこのオイルをぬってました。

 

 

お風呂でカラダを洗った後に、オイルでお腹をマッサージしてました。

 

 

オイル使用後は特に拭き取らずにそのまま。少し水気のある状態でオイルを塗るとマッサージしやすいです。(お風呂場で滑らないように気をつけてください)

 

c8694082c15f598d57f4741417a58103_l

 

確か、1週間に2回か3回くらい、気がついたときだけぬってました。

 

 

出産後、特に妊娠線もできなかったので、このオイルのおかげかも♪

 

 

エイジングケアを完成させるオイル

年齢を感じ始めたら、積極的にザクロを食べた方が良いらしい。

 

 

以前、近所の無人野菜売り場にざくろが売っていたので、大量に買って冷凍してました。ジュースにして飲むとおいしい♪

 

 

昔からざくろは美の宝庫と言われているんだって。

 

 

不飽和脂肪酸が豊富に含まれるざくろの種子油を抽出し、トルコでバイオダイナミック農法で栽培された、WELEDA【ヴェレダ】のボディオイル・ざくろ。

3032e4e7a49900db45ce4a0dc10df315_l

 

その恵みで、集中的なエイジングケアを、WELEDA【ヴェレダ】は完成させました。

 

 

テクスチャーは意外にさっぱりしているので、ざくろオイルを体の隅々まで伸ばして、上向きのハリつやボディへ。

 

 

乾燥する季節に特にオススメ

マカダミア種オイルとホホバ種オイルが、油分&水分を両方バランスよくキープしてくれるので、特に乾燥する季節にオススメです。

 

 

冬は、ざくろのハンドクリームとセット使いしています。

 

 

私は店舗で購入しました。

 

 

これは、店舗のかわいいポイントカード。

img_2564

 

WELEDA【ヴェレダ】のボディオイル1番人気は、ホワイトバーチみたいですが、エイジングが気になる方には特に、ザクロが人気あるようです。(店員さんが言ってました)

 

 

 

楽天市場でも購入可能です。

 

 

もしよろしければ、こちらからチェックしてみてくださいね>【WELEDA】【ヴェレダ】ボディーオイル/ざくろボディーオイル

 

 

※価格は執筆当時のものになります。