40代になると…

40代に突入してから、若い時と同じような生活習慣を続けていると、リスキーです!

 

私は40代になってから風邪をひきやすくなり、そして一旦風邪をひくとなかなか治らなくなりました。

 

抗生物質は摂りたくないけど、なかなか風邪が治らないので、仕方がないから抗生物質入りの風邪薬を飲んでしまう時もあります。

 

あと、疲れがなかなかとれなくなりました。

 

仕事などで無理して徹夜したりすると、次の日だけでなく、2、3日後まで疲れが尾を引きます。

600321

 

リカバリーに時間がかかるようになりました。

 

「こんなことなら、徹夜しない方が効率的だったよー!」なんて思ってしまいます。

 

徹夜した後のダメージが大きすぎるので、徹夜はしないことに決めました。

 

やはり朝型に切り替えた方がいいのかな?と思い始めています。

 

40代になったら、もっと自分のカラダと相談して、「いつまでも若い時と同じじゃない自分の身体」を受け入れていく時期なのかも。

 

 

老化を加速させる生活習慣チェック

老化を加速させてしまう生活習慣を、どのぐらいしてしまっているか、チェックしてみましょう。

 

□ランチは、コンビニ弁当やファーストフード
□朝ご飯はほとんど食べない
□ほとんど運動しない
□湯船につからずシャワーで済ませる
□甘いものがやめられない
□イライラすることが多い
□過度の飲酒、喫煙を続けている
□就寝するのは夜中の2時過ぎ
□寝る直前までスマホチェックしている
□休日は寝だめをする

 

私は4個でした!

 

けっこう当てはまっています。

 

若い頃は、不摂生をしてもそんなにダメージは感じなかったはず。

586391

 

でも40過ぎたら、てきめんに悪い影響を及ぼすそうです。

 

加齢によって、心身が変化すると言う現実を受け入れることが大切なんですね。

 

私もまだ完全には受け入れられていないけど、徐々にシフトチェンジして、今の自分にふさわしい生活習慣のリズムを探していきたいと思います。

 

 

ホームへ戻る