乾燥しにくく、ツヤ感キープ

広告一切なしの、厳しい評価で有名なテストする女性誌「LDK」

 

そのLDKが5年の間に試した、たくさんのコスメの中でベストコスメに選ばれたのが、

 

アテニア・プライムルージュ・47番(1,620円・税込)

img_9179

LDKが湿度10%の部屋で乾燥実験を行いました。

 

アテニア・プライムルージュは、そんな過酷な環境の中でも、ボロボロせず、縦じわなし!とのこと。(下の写真)

%e3%81%b5%e3%80%8d

塗り直しいらずの最強ルージュと称されました💜

 

色&ツヤを守る精鋭リップ♪

 

 

人気の3色

 

とくに人気の3色をご紹介します♪

 

①42番・サクラベージュ
ふんわり優しい色合いのサクラ色とベージュのミックスカラー。

img_9182

 

塗ると肌がきれいに見える気がします。

 

上品に肌になじむ、高感度の高いピンク系ベージュです。

さくら

 

「いかにもメイクしています」感がないのに、スッピンとは明らかに違う素敵さを演出してくれます♪

 

42番・サクラベージュを徹底研究した記事は、こちらです。

 

 

②45番・チアーベージュ
赤を潜ませたベージュなので、黄味がかった私の肌にもぴったりで顔色が良く見える気がします。

img_8851

ほどほどに華やかさもあり、普段遣いにも◯

 

 

③47番・スィートローズ

つけるだけで女っぷりが上がる色。

img_8852

友達と会う時や、お出かけの時など、楽しい予定がある時には必ず使いたくなるカラーです。

 

グロスを重ねれば、ちょっと違った色味や質感に変わるので、いろいろ楽しめます。

 

3色をならべて比べてみます。

img_9165img_9182img_8851

img_8852

この3本あれば、大体どんなシーンにも対応できるので、40代、50代、60代以降の方には頼れるリップです♪

 

気になった方は、こちらからチェックしてみてくださいね。>アテニア プライムルージュ

 

唇はいつもツヤツヤしていた方がイイ

世界的に活躍するニューヨーク在住のヘアメイクアップアーティスト、吉川康雄さんによると、

 

口紅を塗る前には、必ず先にリップクリームやバームを塗りましょう。

 

そうやって充分に柔らかくしてから口紅を塗るだけで、艶が出るし、口紅の持ちも長くなります。

 

唇が乾燥してガサガサになっていると疲れて見えます。

 

さらに乾いたまま口紅を塗ると、硬い唇に口紅が引っかかって、余計肌を痛め、しかもメイクが下手に見えてしまいます。

 

リップやバームで唇をケアした後には、ラップをくちびるにかぶせるケアをしたり、特に気を遣って欲しいところです。

 

出典:生まれつき美人に見せる

 

特に冬場や乾燥する季節は唇のかさつきが気になりますよね。

 

私も気づくと唇の皮がむけて、ガサガサになっている時があります。

 

そこまでいってしまうとリップクリームを塗っただけでは対応しきれないので、美容オリーブオイルやシアバターを唇に塗り込んでいます。

img_3081

それを2、3回繰り返すとだいぶ落ち着いてきて、艶のある唇に戻るので、その後アテニア・プライムルージュをオン。

%e3%81%a9

そうすると口紅の持ちも良くなる気がします。

 

 

最高の1本を見つける

前述の吉川康雄さんによると、

 

日本人にはベージュがよく似合います。

 

ほとんどの日本人に似合い、ビギナーにオススメなのは赤みのあるベージュです。

 

最高に似合うベージュを手に入れた人間は美人度がぐっと上がります。

 

アテニア・プライムルージュ45番・チアーベージュは、赤を潜ませた肌映え抜群のベージュなので、私の肌には良く合っています。

img_9180

ぱっとみると口紅を塗っていないようにも見えつつ、実は血色が良く、華やかに見えるなーと思いました。

 

そしてフェミニンさも演出できる。

 

今までベージュ系の口紅は敬遠していたのですが、これは抵抗なくヘビロテしています。

 

気になった方は、こちらからチェックしてみてくださいね。



 

ホームへ戻る

 

その他のアテニア・プライムルージュの記事はこちらこちらから読めます♪