夜、散歩がてらにセブンイレブンに行ったら、無性にカップラーメンが食べたくなったので、カップラーメンのコーナーへ行ってみた。

すると、初めて見るカップラーメンがあるじゃないの!

 

それも最後の1個。

 

単純な私は、「これは買うしかない。」と思い、すかさずカゴにそのカップヌードルを入れた。

 

その1個だけ残っていたものがこちら。

鶏SOBA・オリーブオイル入り濃厚鶏醤油スープ。

 

なんでも、実際に店舗をかまえるラーメン屋さん「Ginza Noodles・むぎとオリーブ」とのコラボ商品らしい。

イタリアンのシェフから転身した店主が作る、食材の産地にまでこだわったラーメンが人気。

 

もともとイタリアンのシェフだったから、ラーメンにもイタリアンテイストが少し入っているのかな。

 

「鶏SOBA」「蛤SOBA」など、味も見た目も新しいラーメンが、男女問わず支持されており、多数メディアにも取り上げられているそうな。

 

そんな人気店のラーメンが、コンビニで手軽に食べられるなんて嬉しい。

 

パッケージを見ると、なんとなく和風な感じもする。

フタの部分に「オリーブオイル入り特製鶏油ダレ」がついている。

開けてみるとこんな感じ。

お湯を注いで5分待つ。

 

ちょうどキクラゲがあったので、キクラゲも入れてみました。

 

じゃーん。

 

出来上がり。(きくらげは私が加えました。)

麺はちょっと細め。

スープはとっても濃い色。

見るからに美味しそう。

 

それでは早速食べてみよう。

 

その前に特製鶏油ダレを入れてみる。

舐めてみると、鶏と醤油のうまみがぎゅっと詰まったようなオイルでした。

 

食欲をそそる!

 

麺はラーメンとおそばの中間みたいな感じ。

 

結構歯ごたえがある。

 

スープは、コクが深い醤油味で、ラーメンの醤油スープとおそばの和風だしが混ざっている感じがした。

 

具の鶏のささみは、歯ごたえが茹でたササミと同じでびっくり。

 

ネギがもっといっぱい入っているとよかったのに。

 

麺の味があっさり系なので、その分スープが濃厚なのかも。

 

スープがとても美味しくて、全部飲み干してしまいました!

 

食べて終わった後も口の中に鶏の旨味と醤油味がずっと残っていて、後引くお味でした。

 

人気なのも納得。(^O^)

 

それ以外に、私が行ったセブンイレブンで1つだけ残っていたラーメンがこちら。

 

麺や 神やぐら 極濃カレー麺。

これも1つしか残っていなかったので、すかさずカゴに入れた。

 

金沢カレー協会公認のカレースープなんだって。

 

これは買うしかないでしょう。

 

麺が食べ終わったら、残りのスープに冷やご飯を入れても美味しそう。

 

その他に売っていたラーメンは、八王子ラーメン。

八王子ラーメンは、あっさりとした醤油味のラーメンで、玉ねぎが入っているのがポイント。私も大ファンです。

 

セブンイレブンブランドの「黒ゴマたくさん坦々麺」

これは初めて見た。(ただの坦々麺は何度か食べたことがあるけど、結構おいしかった。)

 

お馴染みの「蒙古タンメン中本」

これは確か、前にHIKAKINさんがYouTubeでレビューしていた気がする。

 

そして、チーズ味噌台湾ラーメンと言うものを発見。

「台湾ラーメンて醤油ベースじゃなかったっけ?」

 

さらにチーズと味噌がプラスされた台湾ラーメンの味って想像できない。

 

おなじみ「ラ王」のフカヒレスープ味もあった。

フカヒレスープ味だけあって、パッケージがゴージャス。

 

次から次へと、いろいろなカップラーメンが発売されて、企業努力がすごい。

 

当たり前ですが、毎日カップラーメンを食べていると飽きますが、時々食べるとすごくおいしい。

 

またチェックしたいと思います。

 

ホームへ戻る