軽い仕上がりを求める方に

あなたは髪の仕上がりは「軽い」方が好きですか?

それとも重めの方が好きですか?

 

私は、どちらかと言うと軽い仕上がりが好きです。

 

シリコン (ジメチコンなど) が主成分になっているトリートメントは、基本的に仕上がりが重たい質感になりがちです。

 

これは、シリコーンオイルが髪の表面に付着して残るからです。

 

シリコンは配合量が多くなるほど重たい質感になっていくので、例えば成分表のトップに「〇〇ジメチコン」などの成分が記載されていれば、重みを持った落ち着いた仕上がりがイメージできます。

 

私はもともと地肌がベタつきやすく、何も付けなくても重たい髪質なので、トリートメントはノンシリコン派です。

 

髪の仕上がりは、軽さを出したいと思っています。

 

さらにシリコン (ジメチコンなど) は、髪に付着しやすく、しっかりと洗い流さないと徐々に髪に残留し、重たくベタついた質感になっていくので、シリコン配合のものは、メンドウくさがり屋の私には向いていないと思いました。(毎日シャンプーしないので)

 

一方でシリコンは肌や髪への安全性は高く、ツヤを出してくれたりと、メリットもたくさんあるのですが、結論として私はノンシリコンのシャンプー&トリートメントを探していました。

 

そこで、いくつか探してみて「いいな!」と思ったのが、こちらのシャンプー&トリートメントです。

 

髪と頭皮を優しくケアするシャンプー&トリートメント【Dolci Bolle】(ドルチボーレ)・amanna(アマンナ)


左側・シャンプー・3,000円(税別)

 

右側・トリートメント・3,500円(税別)

 

セットだと・6,175円(税別)

 

【Dolci Bolle】(ドルチボーレ)シリーズは、「赤ちゃんのお肌にやさしい」というコンセプトのブランド。

 

こだわりの成分については、こちらからチェック。>産前産後のデリケートな髪と頭皮をやさしくいたわるヘアケア

わたしは、シャンプー&トリートメント以外にも「自然派洗剤」「歯みがき粉」も愛用しています💛

 

成分がやさしいものばかりで作られているので、安心して使っています。

 

シャンプーの成分

ドルチボーレ・アマンナシャンプーは、300mlサイズ。

デリケートな頭皮をやさしくいたわりながら洗うシャンプー。

 

産前・産後のママにもオススメです。

 

もちろん赤ちゃんやお子様にも。

 

ノンシリコンでパラベン、石油系界面活性剤、合成香料、着色料、鉱物油も無添加。

 

オタネニンジン根 (高麗人参) エキスやセンブリエキスが髪にハリ・コシを与え、PCA-Naやヒアルロン酸Na、加水分解ケラチン(羊毛)が髪に潤いを与えます。

 

美容液みたいな、少しとろみがある透明なシャンプー。

洗浄成分は、ラウレス-4カルボン酸Na。

ラウレス-4カルボン酸Naは、石けんと似た構造を持ち、環境に優しく、弱酸性でも充分な洗浄力を発揮する低刺激性の洗浄成分です。

 

反対に「ラウリル硫酸Na」や「ラウレス硫酸Na」、「スルホン酸ナトリウム」などは髪にも肌にも負担になりやすく、強いマイナスの静電気を与えるため、髪がゴワつきやすくなると言われています。

 

また洗浄力も高く、刺激になりやすい成分。

 

シャンプーは家族みんなでほぼ毎日使うものだから、できれば優しい成分のものを使いたい。

 

ドルチボーレ・アマンナシャンプーならカルボン酸系の洗浄成分なので、肌にやさしいから、うれしい。(^O^)

 

トリートメントの成分

ドルチボーレ・アマンナトリートメント・300ml

痛みやすい髪をやさしくしっとりと保湿するトリートメントです。

 

産前・産後のママにもオススメ(^^♪

 

ノンシリコンでパラベン、石油系界面活性剤、合成香料、着色料、鉱物油も無添加。

 

セラミド、ヒアルロン酸Naが髪にうるおいを与え、オリーブオイルやホホバオイルが髪の潤いを保ちます。

γ-ドコサラクトンやジラウロイルグルタミン酸リシンNaが傷んだ髪を補修し、なめらかでまとまる髪へ導きます。

 

前述したように、シリコン (ジメチコンなど) が配合されていないので、軽く仕上がるので、お気に入りです💛

さらに美容成分として有名なセラミドやヒアルロン酸も入っているから、うれしい(^O^)

植物性オイルも各種配合されていて、例えばホホバ種子油は、ヒトの天然保湿因子と構成が非常に近く、肌や髪によくなじんでしっとり。

マカデミア種子油は、使い続けることで、やわらかな髪へ。

 

イマイチな点は、子供が言うにはトリートメントがなかなか出てこないとのことです。(大人の力では問題ないのですが、子供の力だと出しづらいみたいです。)

だから逆さにしてバスルームに置いています。

 

その点はちょっと使いづらいですね。(>人<;)

 

子供もお気に入り

ウチの子は、今12歳で、シャレっ気が出てくる年頃。

 

毎日シャンプー&トリートメントしないと気が済まないようです。(毎日しなくてもいいと思うんだけど…)

 

以前はパパが使っていた石油系のトニックシャンプーで洗っていたのですが、そのうちに髪がバリバリになってしまいました。

 

今はドルチボーレ・アマンナシリーズを使っているおかげか、シルクのような艶やかな髪になっています。(うらやましい)

ノンシリコン系のシャンプーって、リンスinシャンプーで「1本のみ」で使うタイプが多いです。

 

娘はシャンプーはシャンプー、トリートメントはトリートメントで別々に使いたいらしい。

 

ドルチボーレ・アマンナシリーズはトリートメントもあるので、その点も娘は気にいっているようです。

美髪をどれだけ維持できるかは、選ぶシャンプー&リートメントの成分にかかっています。

 

ほぼ毎日使うシャンプー&トリートメントの選び方で髪の運命が変わってくるので、選び方も重要ですよね。(^O^)

 

私も安心して「ドルチボーレ・アマンナ」を使っています。

洗っている最中もキシまないし、乾かした後も軽い仕上がりで、サラサラ~。

 

ドルチボーレ・アマンナシリーズが気になった方は、こちらからチェックできます。>Dolci Bolle amanna シャンプー&トリートメント

 

 

※個人の感想で効果を保証するものではありません。

 

出典: 科学者が美肌コスメを選んだら… (かずのすけ・三五館)

 

ドルチボーレ・アマンナシリーズ(シャンプー&トリートメント)の「レビューPart2」は、こちらです♪

 

 

ホームへ戻る