1番濃厚なシアバター

毎年、冬の乾燥対策として「シアバター」は欠かせないアイテムになっています。

私は今までにいくつかのシアバターを試してきたのですが、こんなに濃厚なものは初めてです。(私が試したシアバターのレビューはこちら)

 

今までに使ったシアバターは、手のひらにのせると、体温で「じゅわん」と溶けていたのですが、これは違いました。

 

そのシアバターとは、【ココロコスメ・シアバター・45g・1,300円(税込)】です。

【ココロコスメ】は、アルガンオイル、ホホバオイル、シアバターなどを、世界の大地で無農薬で育った自然の天然植物を採取し、昔からある伝統の自然の方法で成分だけを抽出して、丁寧につくられたコスメを販売しているお店です。

 

防腐剤・着色料・香料・鉱物油なしの無添加化粧品を届けてくれるブランド。

シアの木は、200年ほどの樹齢の木もありますが、実はとても貴重です。

 

樹齢15年ほどでやっと花を咲かせ、さらに10年ほどで実がなるようになります。

 

そして、実がなるようになってからも、3年に一度ほどしか実がなりません。

 

キレイな★お姉さんキレイな★お姉さん

シアの実って貴重なのね

 

そんな貴重なシアの実から生まれたシアバター(^^♪

 

今回は【ココロコスメ】のシアバターを使った感想をレビューします。

 

アイボリーホワイトの100%ピュアなシアバター。

写真を撮ったのは9月ですが、カチカチに固まっています。

 

スパチュラで取り出してみました。(スパチュラは付属していません。)

手の甲にのせてみます。

体温で自然に溶けないので、指で押しつぶすようにシアバターを伸ばしていきます。

すると、こんなにツヤが出ます。

かなり濃厚なシアバターで、例えるなら「まるで軟膏 (なんこう) みたい。」と思いました。

 

手のひらに付けた後、ビーズをのせると、ビーズがぴったりとくっついて逆さにしても、激しく動かしても落ちないほど!

この密着感はスゴイ。

 

30分たっても密着感は変わらず、ビーズが張り付いたまま。

これだけ密着感があると、肌をしっかり守ってくれそうな感じがしますね。

 

私が今までに使ったシアバターの中では1番濃厚でした。

 

濃厚ゆえに、肌の上に塗るとまるで1枚の膜(マク)を張ったよう(^^♪

 

1度使うと手放せない

シアバターは1度使うと手放せなくなります。

特に冬。

 

夏はテクスチャーが重めなのであまり使う気にならないのですが、ピンポイントづかいなら夏でも使えると思います。

 

冬は、手肌が乾燥するので、夜寝る前に指先までココロコスメのシアバターをしっかりと2度付けしてから就寝。

 

多少べたつきますが、あとは寝るだけなので特に気になりません。

 

翌朝はしっとり感&サラサラ感が絶妙な状態に💜

私は冬になると、指先の「ささくれ」が気になっていたのですが、ココロコスメのシアバターを使い始めてからはだんだん気にならなくなってきました。

 

他の人に指先を見られても(例えば、お金を払う時にレジなどで)、自信が持てます。(^O^)

 

くちびるに塗れば、プルプルに(^^♪

いろいろな使い方

ウチの子が鼻に傷を作ったので、ばんそうこうがわりにココロコスメのシアバターを塗ってあげました。

顔にばんそうこうを貼ると目立って可哀想ですからね。(>人<;)

 

ココロコスメのシアバターなら、しっかり密着してプロテクトしてくれる感じです。

 

昔からシアバターはアフリカでは塗り薬として、傷やヤケドの治療に使われることも多かったそうです。抗炎症作用があるので、最適です。(^O^)

 

私は美容の為にも使っていますが、使用感はかなり「しっとり」。

 

「しっとり」どころか、かなり「しっとり」を超えた、「ねっとり感」ともいえます。

これは好き嫌いが分かれるかもしれません。

 

なので、広範囲に伸ばすには向いていないと思います。

 

広い範囲に伸ばすとべたつきますし、まず、伸ばすのも結構大変です。(テクスチャーが重いので)

 

私は、ピンポイントで目の下に塗っています。

 

寝る前に目の下に塗ると、一晩中守ってくれている感じがしました。

また、ひじやひざの乾燥対策としても使っています。

 

とにかく「保湿性がスゴイ」です。

 

シアバターの主成分はステアリン酸、オレイン酸です。

 

ステアリン酸はシアバターをなめらかにする効果を担っていて、その滑らかさが肌によくなじみます。

 

オレイン酸は人間の皮脂の主成分で、お肌との親和性が高いことで知られています。

 

また乾燥を抑制する成分が含まれています。

 

紫外線を防ぐ効果も高く、シアバター産出国のガーナでは生まれたばかりの子供の全身にシアバターを塗るほど重宝されているそうです。

 

ココロコスメのシアバターは香りは、「木のような」自然の香りがします。

テクスチャーも香りも自然の恵みがぎゅっと濃縮されたような感じで、さすが混じり気なしの100%フレッシュなシアバターだなと思いました。

 

独自の香りなので、もしかしたら苦手な方もいらっしゃるかもしれません。

 

私は好きですが、子供はちょっとクサイと言っていました。(^O^)

 

シアバター1つで、驚くほどたくさんの使い方ができます。

 

詳しい使い方がこちらに載っています。>天然100%無添加【ココロコスメ】シアバター

 

くせになるテクスチャー

この記事を書いているのが9月下旬で気温は24度くらいですが、ココロコスメのシアバターは固まっています。

ココナッツオイルのように25度前後で溶ける植物油(脂)もありますが、このシアバターは違うみたいです。

 

以前は、下の写真のようにほじくり出して使っていたのですが、

ほぼ毎日使っているうちに、ベストな使い方を発見しました!

 

ほじくり出さずに、下の写真のようにシアバターを指の表面に押し付けてすべらせながら、薄く指につけていきます。

すると少量だけ取れるので、塗りやすくなります。

 

肌に塗る時も、優しくタップするように塗ると、力を入れずに広げることができます。

 

この方法だと、数分後にはべたつきが減ってきて、さらっと感が出てきます。でも肌の内側が潤っている感じ💛

 

一度に使う量が少量でもOK。

 

これはコスパも相当いいですね。

 

ココロコスメののシアバターは、1,300円(税込)だし、たっぷり入っているのに一度に使う量が少なめで済むから、おトクだと思います。

主婦目線でも嬉しいシアバター。(^O^)

 

乾燥対策、エイジングケア対策にはもちろん、子供のケアにも使えるので、1つあると便利かもしれません。

 

気になった方は、こちらからチェックしてみてくださいね。>天然100%無添加【ココロコスメ】シアバター

 

シアバターのほかにも、「バオバブオイル」をブレンドしたタイプもあります。ココロコスメのサイトはこちら。

 

キレイな★お姉さんキレイな★お姉さん

シアバターの使い方を紹介しますね♪

 

■ボディクリームとして

化粧水を塗った後、適量を手に取り、手のひら全体で温めることで柔らかくしてからご使用ください。

 

お好きな香りの精油とブレンドしてボディマッサージをすると、よりリラックス効果が得られます。

■ハンドクリームとして

寝る前はもちろん、日中や外出中も携帯して、乾燥が気になる時はこまめに塗りましょう。

爪や指先にも少量刷り込むように使うと、ネイルケアやさかむけ防止になります。

 

■目元ケア、リップケアに

お顔にももちろん使っていただけるので、洗顔後に化粧水を塗布し、目元に優しくおさえるよう塗ってください。

 

またリップクリームとしてはもちろん、少し厚めに塗った上からラップでおさえることで、唇のパックとしても最適です。

■ヘアケアに

タオルドライ後、ヘアミルクやヘアオイルと同じように、毛先から全体にかけて適量を塗布してください。

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 

ボディマッサージやハンドクリームとして使用する際、精油とブレンドすることで自分好みの香りでリラックスしながら保湿をすることができます♪

 

※個人の感想で効果を保証するものではありません。

 

シアバター配合のシャンプーためしてみました!レビューは、こちらです。

 

 

ホームへ戻る