子供の受験も終わり、 一息ついた今日この頃。

 

ちょっと余裕ができたので、遅ればせながら(かなり遅い 💦)Facebook に登録してみた。

 

そこで、中学時代に好きだったヒトの名前を発見!

 

昔好きだった人の名前って、何十年経っても忘れないものなんですね~🎵それもフルネームで漢字もちゃんと覚えているし。

 

憧れだった彼は、今何をしているのか・・・

 

なんと医者になっていた~😱

 

す、すごい。

 

まあ昔から優秀な人だったけど。

 

私の記憶が確かならば、 彼の実家もお医者さんだったはず。

 

いやぁ、一応中学校の同級生だったんだから、 お付き合いするチャンスはあったのに!

 

彼と付き合っていれば、私は今頃…。

 

なあんて、 アホなことを一瞬考えてしまいましたよ😅

 

まあ、私の勝手な被害妄想は置いといて💦

 

その彼は7年ぐらい前に開業したらしく、院長になっていた。

 

そして可愛い奥さんもいて、なんとその奥さんもお医者様で、二人で病院を営んでいるらしい。

 

うわ~🎵 絵にかいたような成功人生。

 

彼の病院のホームページを見たら、写真も載っていて、相変わらずイケメンだった。

 

イケメンな上にお医者さんて、相当モテモテ人生だったにちがいない。

 

社会的な成功を手に入れて、可愛いお医者さんの奥さまもいて、「お幸せに~🎵」と思ったが、正直ちょっと「ジェラシー」も芽生えた😚はは

 

彼と私が出会ったのは中学生の時で、大人でも子供でもない、中間の時期。

 

中学卒業以来、彼には会っていないので、私の頭の中で彼は少年のままイメージで止まっている。

 

しかし、誰でも平等に歳をとる。

 

「あの少年が、今や立派な病院の院長先生か…」と遠い目になってしまった私。

 

昔好きだった人が成功しているのは、嬉しいことだ。

 

もし、昔好きだった人が落ちぶれていたら悲しいもんね。

 

まあ、私も私で、ここまで頑張って生きてきたし、 人生に「タラレバ」はない。

 

「あの時ああだったら」、「あの時こうだったら」、と考えたって仕方ないのだ。

 

前を向いて歩いて行くのみだぁー。

 

ふと、昔好きだった人の消息を知りたく なる時がありませんか?

 

今は SNS とか Facebook があるから、 意外に簡単に消息を調べられるから 便利すぎですよね。

 

あ、そうだ。付け加えると、私は彼に友達申請はしないつもり。

 

かっこつけるわけじゃないけど、思い出は思い出として取っておくのだ☺

 

読んでくださりありがとうございました。

 

 

ホームへ戻る

 

 

部屋が汚いと〇○力がなくなる!くわしくは、こちら

 

インフルエンザにかからなかったのは、〇〇のおかげ。くわしくは、こちら