今までで一番○○な化粧水

私は今までにたくさんの化粧水を試してきましたが、 正直、これが一番「使い心地」が良かったです。

 

お気楽★主婦ちゃんお気楽★主婦ちゃん

とにかく、使っていて気持ちがいいんです💓

 

その化粧水とは

 

ヤクルト化粧品「イキテル(ikitel)」




ヤクルトといえば 「乳酸菌飲料」

なんと!この化粧水、乳酸菌由来の成分でできているんです。

 

お気楽★主婦ちゃんお気楽★主婦ちゃん

乳酸菌といえば、飲み物!せいぜいサプリに入っているぐらいだと思ったんですが、なんと化粧水になってしまったとは、びっくり😲

 

乳酸菌はすごい

ヤクルトは乳酸菌研究の過程で、肌になじみやすく、 保湿性の高い美肌成分を発見しました!

乳酸菌研究の歴史は数十年前にさかのぼります。

 

ヤクルトがまだビンで売られていた当時、ビンを回収して洗う仕事は、水仕事で手が荒れやすいのに 、 肌がすべすべしていることに気づきました 。

 

もしかして乳酸菌は、おなかだけでなく肌にも良いのでは?

 

と、 調べ始めたことが「ikitel」誕生につながりました。

 

お気楽★主婦ちゃんお気楽★主婦ちゃん

今までに「美肌菌」を守り、増やしてくれる化粧水は使ったことがあるけど、乳酸菌の化粧水は初めてだよ!

 

ヤクルトだからこそできた、 乳酸菌の力が結晶したスキンケアアイテムなのです。

 

【イキテル】はトリプルパワー。

【イキテル】には、 乳酸菌由来の三つの保湿成分が配合されています。

 

① うるおす(乳酸菌はっ酵エキス)

 

② うるおいを保つ (高分子ヒアルロン酸)

 

③ ハリを与える( ビフィズス菌はっ酵エキス)

お気楽★主婦ちゃんお気楽★主婦ちゃん

なんだか美味しそうな化粧水だね😚

 

乳酸菌のトリプルパワーで、 うるおいが、ぐいっと浸透。

その他にも植物由来の保湿成分を配合しています。

さらに詳しい【イキテル】の秘密については、こちらからチェックできます。>感動の保湿体験!ヤクルト化粧品イキテル化粧水キャンペーン

 

私は昔から、ヤクルトのあの乳酸菌の旨味が大好きだったし、 以前、乳酸菌のサプリも食べていて、おいしくてたくさん食べてしまうほどだったので「きっと乳酸菌由来のローションも私に合うはず!」と思いました。

試してみた

【イキテル】は、きちんと箱に入って届きました。

爽やかな透明感あるパッケージ。

丸いつぶつぶができています。

テクスチャーは、ほんの少しとろみがあり透明。

 

ヤクルトのような香りはしません。

 

ほぼ無臭な気が。

 

顔につけてみると、とにかく肌なじみがバツグン!

つけた瞬間からぐんぐんと肌に入って行き、そのそばから次々と潤されていく感じ🎵

 

お気楽★主婦ちゃんお気楽★主婦ちゃん

なんなの?この気持ち良さは!

 

そして、すぐに肌がベトベトをもちもちになっていく🎵

 

【イキテル】をつけた後の肌は、ツヤツヤでぷるんぷるん🎵

 

一回つけただけでは飽き足らず、 あの気持ちよさを何度も味わいたくて、2回も3回も重ねづけ。

こんなに何回も何回も、重ね付けしたくなる化粧水は初めてでした。

 

一度にたくさん使ってしまうので、減りが早いのがデメリットです。

 

スキンチェッカーで計測

スキンチェッカーで計測してみました。

 

まずは何もつけていない時の肌。

水分量:43%・ 油分量 29%・弾力:5段階中4

 

次に【イキテル】をつけてから数分後にまた計測。

水分量:59%・ 油分量 19%・弾力:5段階中5(最良)

 

水分量が16%もアップし、弾力が一段階アップして最良になりました。

 

お気楽★主婦ちゃんお気楽★主婦ちゃん

これは嬉しいね♪

 

エイジング=ほぼほぼ乾燥

 

キレイな❤お姉さんキレイな❤お姉さん

「最近太りやすくなってきた」と感じる方は要注意です!

 

Domani 2018年3月号の美容特集に書いてあったんですが、

 

「最近太りやすくなってきた」=「肌も乾きやすくなってきた」の証(あかし)

 

だそうです。

 

お気楽★主婦ちゃんお気楽★主婦ちゃん

ギクッ💦それって私のことかも…

 

アラフォー世代の90%以上が感じている悩みが「お手入れしても肌が乾く」ということ。

赤ちゃんの体は75%以上が水分なのに、アラフォーになると60%以下に😨💦

 

肌が乾くと老けて見える。

お気楽★主婦ちゃんお気楽★主婦ちゃん

悲しいけどこれが真実

 

この悪循環を断ち切るのは、年齢に合わせた保湿ケアです。

 

ある皮膚科医の先生によると、ほとんどの方が「スキンケアの使用量がかなり少ない」そうです。

せっかくいい化粧品を選んでも、量が少ないと、やっぱり潤いません。

 

顔にも肌にも凹凸があるので、つける量が少ないとしっかり潤わないそうです。

30代、40代以降の肌は、体内の水分量がどんどん減ってくるので、そのぶん上から与えるケアがマスト!

 

だから化粧水(ローション) の量は重要です。

 

ぱぱっと少量を広げて終わりではなく、手のひらをくぼませて、たっぷりの量を取り、それを2回重ね付け。

いつもの3倍量を目安につけてみるのが良いそうです。

 

キレイな❤お姉さんキレイな❤お姉さん

1ヶ月に1本化粧水を使い切るぐらいで、ちょうどイイらしいよ

 

お気楽★主婦ちゃんお気楽★主婦ちゃん

え~😱 そうだったの?私全然足りてなかったよ

 

保湿成分がきちんと入った化粧水を!

 

(ちなみに、さらに美容液を重ねれば、肌の水分量はさらにアップ。)

 

こういった点から考えても、ヤクルトの「ikitel」は、私にぴったりの化粧水だと思いました。

なぜなら、

 

○ 乳酸菌由来の3つの保湿成分が入っている

 

○ 植物由来の保湿成分も3種類入っている

 

アラフォー以降に特に必要な保湿成分が、6種類も入ってる♪

 

○ 使い心地が気持ちいいので、どんどん顔につけたくなり、自然とたっぷりの量をつけることができる

 

なじみがあまり良くない化粧水だと、「たくさん顔につけなきゃ!」と思いつつも、なかなかなじまないので、どうしても使う量が少なくなってしまいがちに。

 

最近はお風呂上がりに「早くikitelを顔につけたい~🎵😚」と思ってしまう。

お気楽★主婦ちゃんお気楽★主婦ちゃん

ikitelをたっぷりつけた後の肌は、水分のおかげが、見違えるようにツヤツヤに☺

 

保湿成分がきちんと入った化粧水をたっぷり使って、 キメがふっくらのピチピチとした肌を目指したいと思います。

 

下のページから購入すると、初めての方に限り、 半額の 1500円(税抜き) ※通信販売

 

気になった方は、チェックしてみてくださいね。>化粧水半額キャンペーン

 

化粧水の使い心地には個人差があります

 

炭酸化粧水のレビューは、こちら

 

たっぷりの化粧水のあとは美容液🎵 フラーレン配合美容液のレビューは、こちら

 

出典:Domani 2018年3月号

 

 

ホームへ戻る