最近気づいたのですが、 会うと必ず具合が悪くなる人がいるのです。

 

その方はとてもいい人で私も嫌いじゃないなのですが、その方と会った後は、必ず寒気がして体調が悪くなるので「 さすがにこれは偶然じゃないな…😨💦」と気づきました。

 

3年ぐらい前にその方の家にお邪魔して小一時間ぐらい話をしていたら、急に寒気がして具合が悪くなり、布団を敷いてもらって家で休ませてもらいました。

 

半年ぐらい前に、その方と待ち合わせして食事をした後に、帰り道、寒気がして、その後何日間か風邪のような症状で寝込みました。

 

そして先日、またその方と待ち合わせして食事したのですが、その帰り道、 また具合が悪くなって、耐えきれず整体を予約して、その脚で施術してもらいました。

 

ちなみに、1対1でその方と会わず、他の人も交えてみんなで会うと大丈夫なんですが…。

 

今までの私の人生で、会うたびにここまで具合が悪くなる人っていなかったのですが、不思議だ。

 

実はその方は親戚なので、付き合いをやめるわけにもいかないし、今後もお付き合いはあるだろうから、私なりに解決方法を考えてみました。

 

○ 感情移入しすぎない

私はどちらかというと人の話を聞くときに、自分のことのように受け取ってしまい、感情移入しすぎてしまうことがあります。

 

他人の可哀想な話や哀れな話などを聞くと 「もし私が同じ立場だったら?」と考えてしまうことがあるので、 相手の話はちゃんと聞きつつも、「 相手の人生は相手の人生。その人の課題なんだから、私が心配しすぎる必要はない」という気持ちで接したいと思います。

 

○ 水晶のアクセサリーを身につける

水晶は悪いものを遠ざけてくれたり、 自分の身を守ってくれる力があると聞いたことがあります。

 

カイロプラクティックの先生で、患者さんからの邪気などを自分が受けなくて済むように、水晶をいつも身につけている人を知っています。

 

私がその方と会う時は水晶のペンダントを身につけたいと思います。

 

○ 会った後に塩風呂・酒風呂に入る

天然塩や日本酒は、身を清めてくれるらしいです。

 

スピリチュアルセミナーに通っていたことがあるのですが 、そこの先生が言うには、天然塩を頭の上に乗せて お風呂でリラックスするのも良いそうですよ。

 

定期的に塩風呂や日本酒風呂に入るのは、 身を清めるのに良い方法ですが、 私は先日その方とお会いした後に、天然塩と日本酒をドボドボ入れて1時間ぐらい、じんわりと汗が出続けるまで入浴しました。

 

肩が軽くなったような気がしました♪

 

○ 演技をしない

これは「知恵袋」に載っていたことなのですが、私のように特定の人に会うたびに具合が悪くなる症状を訴える方がいました。

 

自分では意識してなかったのですが、心の何処かでその人の事を恐れてて、もの凄く気を使って演技で交際している事に気づきました。

 

私も心当たりがあります。

 

毎回具合が悪くなる人と会っているときは、気を使って疲れてしまう部分もあるので、もうそこまでの演技はしないようにしようと思いました。

 

まぁ、これに関しては性格もあるので、 すぐにできるかどうかはわかりませんが、とりあえず客観的に自分のことを見つめて、「こうしよう」「ああしよう」と思って実践しているだけで、 何もしないよりは随分良いですからね☺🎵

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

生きづらいと感じるあなたに。 ヒントがあります。 詳しくはこちら

 

モテ香水をためしてみてどうだったか?こちら

 

 

ホームへ戻る