ホリエモンの「あり金は全部使え!」は無責任だと思う

私は電車通勤しているのですが、電車の中吊り広告でこんな文字を見つけました。

あり金はぜんぶ使え!By 堀江貴文

あり金はぜんぶ使え!って、イコール貯金はするな!ってことですよね?

これを見た瞬間、「ほんまかいな!?」と突っ込みたくなりました。

本を読んでいないので 批判するのもどうかと思いますが、たぶんホリエモンは、若いのにせこせこ節約ばかりせずに、未来の自分に投資したほうがいい。

自分のためにお金を使った方がいい。というようなことを言いたいんだろうね。←勝手な推測ですが、間違ってたらすいません。

そして 読者の目を引くように 過激なタイトルを付けているんでしょうが、このタイトルだけを見て、 無知で純粋な若者とか読者が、信じてしまったらどうしてくれるんですかね(笑 責任とれるんですか?(笑

ウソはやめて!

もちろんホリエモンの言いたいことも分かりますけど、それはあなたがホリエモンだからであって、なおかつセレブで相当稼いでるから、そういうことが言えるんだと思うよ。

そして結果を出してる人だから納得もするけれど、あなたと同じ考えを行動を一般庶民がしてしまったら、逆に大変な事になる場合もあるんですよね。

実際に私は「自分への投資」ということで貯金を使い果たして、昔大変な思いをしたことがあります。その後なかなか復活できませんでした。

だから有り金を使い果たすのは、非常に危険です!

まぁ、ただ単に私が無計画で馬鹿だったからかもしれませんけど、若い時なんてそんなもんですよね。

だからこそ若い人はセレブや有名人が言ってることを鵜呑みにしないで欲しいと思いますね。

ちょっと前にホリエモンの書いた時間管理の本を読んだんですけど、まぁそれもなかなかいいことは書いてありましたけど、私のような主婦には当てはまらないな~思いました。

ホリエモンは「自分の時間を有効に使え!」とか言ってましたけど、主婦である私は、そもそも自分の時間とか、ほぼないですから。

あったとしても本当に少しだし、まずは家族のため、子供のためにやんなきゃいけないことがたくさんあるんで。

ホリエモンみたいに一人もんで、男 の場合にはいいかもしれないけど、主婦には全く当てはまりませんな~。

同じ本を読んだ同僚も「まぁこれは主婦には当てはまらないよね」と言ってました。

だから いくら有名人とかすごい人が言ってることでも、そのまま鵜呑みにしないほうがいいですね。自分の生活に落とし込んだ方がいいです。

私の失敗談については、次で話します。

私の失敗談

私が20代後半の時 、フリーター生活をしていて、貧乏でした。

貧乏ながらにも貯金は少しあって10万円ぐらいは口座に残ってました。

ある日、キャセイパシフィック航空の客室乗務員の募集が出ました。

私は客室乗務員に憧れていたので、さっそく応募しましたよ。

そして東京に面接に行くことになったのですが、 面接するには 色々買い揃えなきゃならない。

「自分を良く見せるためには外見が大切 」ということで、わざわざ東京のデパートでスーツ一式、インナー、靴など全部買い揃えたら、ほぼ貯金が消えていました!

しかも私は地方に住んでいたので、面接の時も電車賃や食事代などがかかります。

「まあ、でもキャセイパシフィックの客室乗務員になれるんだったら、このぐらいの出費はしょうがない」とアホでのんきなことを考えていました。

そして試験当日、ビシッと新品のスーツとハイヒールで決めた私は、颯爽と面接会場に出かけましたが、あえなく玉砕。不合格。

帰りに お金がないにも関わらず、ちょっと高級なカフェに入り、窓の外を見つめながら「もう死にたい・・・絶望した・・・・・もうやだ・・」と思っていました。

横浜のホテルで面接が行われたので、その近くのカフェに入り、そこから海が見えました。

「あ~、あの海に飛び込んで死にたい」とすら思いました。

こんなに私が絶望的な気持ちになったのは、もちろん不合格だったせいもありますが、それよりも何よりも「明日からどうやって食べていけばいいの? 全然貯金もないのに・・・」という危機感があったからだと思います。

これで多少なりとも1ヶ月か2ヶ月ぐらい過ごせる貯金があれば、こんなに追い詰められた気持ちにはならなかったはず。だからやっぱり貯金は大切です。

この状態から抜け出すのに、数年かかりました。だからいったん無一文になると、這い上がるまでしんどいですよ。でも数か月分の貯金があれば、それで食いつないで、就職もそのうちできるかもしれないのです。

お金をたくさん使え!もウソです

私が好きなユーチューバー、マナブさんも言ってましたが、

「お金を稼ぎたければ、たくさん使えと!言う人がいるけど、それは嘘です」と言ってました。

私も同感です。マナブさんは 「年収一千万とか超えたら、たくさん使ってもいいかもしれないけど 」とは言ってました。

だからこれも一般庶民には通用しない話なんですよ。

セレブでお金持ちでたくさん稼いでる人が、たくさん使え!とか言うんですよね。

そういう人の話を鵜呑みにしちゃダメです。私みたいに失敗します。そしてその後、這い上がるのに時間もかかって苦労しましたからね。

ましてや、2019年10月から消費税が10%に上がり、不景気だったにもかかわらず、さらにここにきてコロナウイルスショック。

かなり経済状態がまずい状態。株は暴落し、観光業・外食産業などが打撃を受けている。こんな時に一番頼りになるのはやっぱり現金です。

自分の給料の三ヶ月分ぐらいの貯金を、最低でも持っていた方がいいと思います。そうすればなんとか生き延びていけるから、やっぱり貯金は大切です。

イマドキは亭主関白してると、奥さんに捨てられる?!

最近みて、すこし笑えた動画はコチラ。