副業しないと不安な時代が来た!

日本にもとうとう、不況の波が押し寄せてきました。

こうなると、脅すわけではないですが、次から次へと倒産する会社が出てくるでしょう。

また、ボーナスが減ったり、給料が減額してしまう人もいるかもしれません。

今までは、旦那さんの稼ぎだけでやってこれたけど、こんな不況じゃ、夫のボーナスが減って、ローンの支払いができないかもしれない・・・・。

そんな不安を抱えている主婦の方もいるかもしれません。

でも子供が小さいから、 外に出て仕事できない。

そんな方でも大丈夫(^^♪

家にいながらにして、稼ぐ方法はたくさんあります。

私も子供が小さい時は、自宅で副業をして稼ぎました。

その時の経験はこちらから check。

こんな時こそ、稼ぐ金額を増やしたい!

切実にそう思っている方も多いのでは?

かといって、空いてる時間に単発の肉体労働やバイトをやるのも、疲れそう・・・

それに、搾取されそう。(人と接する仕事はリスクがある・・・)

「もう、人に雇われるのはイヤだ~」と思う方もいらっしゃるかもしれません。


少し話がそれてしまいましたが、こんな時代だからこそ、自力で稼ぎたいのは、主婦も会社員も派遣社員もフリーターも大学生も一緒です。

これからの時代は自力で稼がないとね

こんな不透明な時代、

いつ会社から解雇されるか分からない。

そんな時代こそ、自力で稼ぐことが大切です。

だからといって、大げさに考える必要はありません。

しかし、自力で稼ぐために「難易度が高すぎる資格」を今から取ろうと思ったら、何年かかるんでしょう?

そして、その資格を取るまでにいくらかかるんでしょう?

そんなことしなくても、すごい資格がなくても、家で自力で稼ぐ方法があります。

それも、落ちぶれていく分野ではなく、これからの時代に成長が見込まれる分野での副業をご紹介します(^^♪

プログラマー最強

ご存知の通り、これから単純作業は AI に取って代わられます。

でも AI システムを構築するためには、エンジニアが必要です。

AI のシステムが増えれば増えるほど、 それを保守するエンジニアやその仕組みを構築する人材が必要になります。

だから、プログラミングはこれからの時代、需要が大です。

これからも当分の間、 需要が見込まれる分野です。


「プログラミングが最強」だという、データの証明があります。

それは、国が発表しているもので、「これから時代が進んでいくにつれて、エンジニアの数が足りなくなることは明白」となっています。

現時点でも、エンジニアの給料は高め。

それは、明確に人が足りていない証拠。

プログラミングは、これからの時代、一つの鉄板です。

60代からプログラマーデビュー

私の夫は60歳で定年になってから、プログラミングを勉強して、今年(2020年)の4月から、新たな会社でプログラマーとして採用されました。



昨今のコロナウイルス騒ぎで、せっかく雇われたのに、雇われる前に「やっぱり来なくていいです」と、断りの連絡が来るかと思いきや、そんなこともなく、無事に 4月から、 その仕事をスタートする予定です。

ということは、やっぱりプログラマーの仕事って、本当に必要とされているんだなあと実感しました。

まずは 独学で学ぶ

プログラミングって、難しそうなイメージですが、実は独学で学んでいる人も多いんです。

人気Youtuberで、月収1千万以上の「マナブ」さんも、独学でプログラミングを勉強したそうです。

私の夫も独学で、働きながら、自分で本などを見ながら勉強したと言っていました。



なので、まずは お金をかけずに独学で勉強するのをお勧めします。

そしてある程度、自信がついてきたら、クラウドソーシングに登録して、プログラミングの案件を請け負ってみてください。


プログラミングの仕事を一件でもこなせば、あなたは立派なプログラマーです。



本業がある方は、副業としてプログラミングをして稼ぐのもおすすめです。



休日に副業としてプログラミングの仕事をし、徐々にプログラミングを副業ではなく、本業にシフトしていくのもひとつの手です。



転職を考えている方は、プログラマー専門の転職エージェントに登録するのも良いでしょう。



転職エージェントに登録しつつ、時間がある時にコツコツとプログラミングの仕事を請け負ってキャリアを磨いておくのです。

まずは、なにか「行動」を起こすことで、確実に未来は変わってきます♪

プログラマーのメリットとは?

プログラマーのメリットは、性別・年齢があまり関係ない点です。

前述したように、私の夫も60過ぎてからプログラミングを独学で勉強し、 64歳で 新しい会社にプログラマーとして採用されました。



転職活動の際には、自分が今まで構築したプログラミングのポートフォリオを持参して見せたそうですよ。

このようにプログラマーの良い点は、自分が やってきた実績をしっかりと示せるところです。 面接の際にも説得力が増しますよね。



また、意外にも女性のプログラマーも増えています。

私は YouTube をよく見るのですが、 YouTube で人気のマンガ動画「アシタノワダイ」 さんの印象的な動画がありました。

ある短大卒の文系女子は、派遣社員として働いていますが、手取り15万円ぐらいでカツカツの生活をしていました。


当時、付き合っていた彼氏にも浮気され、フラれ、散々な状態。

このままではいけないと、一発奮起して独学でプログラミングを勉強。

半年後、あるIT企業にプログラマーとして採用され、そこで出会った男性とめでたく結婚💛

現在は子供も生まれ、幸せに暮らしているという動画でした。


あの時、プログラミングを勉強していなかったら、ずっとあんな貧乏生活のままで結婚もしていなかったのかと思うと、ゾッとすると・・・・。



なんだか感動してしまって、2回も見てしまいました!(笑



貧乏生活から抜け出せてよかったね♪

そして結婚できてよかったね (^^♪

私も貧乏生活をしていて、なかなか抜け出せなかった時期があるので、苦しさは共感できます。その時のお話はこちら。


IT企業は男性の比率が高いので、「プログラマー女子として入社すると、結構モテる」とその動画の中では言っていました♪



文系女子でもプログラマーになっている人はいます。


たった半年やそこらの努力で人生が変わって、生活が安定するなら、本当に良いですよね。



食わず嫌いせずにまずはチャレンジしてみるのが大切。



そうすることで、必ず道が開けてくるはずです。



皆様の成功をお祈りしています♪

ホームレスになりかけた女性の体験談